応募作品

70gだったJACKどん

題名 70gだったJACKどん
作者のコメント
(出会いのきっかけ)
4年前の4月下旬、立ち寄ったショッピングセンターの駐車場の白線に落ちているキーホルダーらしきものを発見。だれのかな?と思いつつATMに行き、車に戻ろうとして、まだ落ちているモンチッチみたいなものを手に取ると、「ぎゃーーー、動いてるー」猫とは思えない小さな生き物でへその緒付き眼も開いていない70gの小さな命を手にしました。初めてのミルクからの仔育てはネットで調べながら、自分の悪阻と戦いながらでした。今では立派な5kgの黒にゃんに成長し、超未熟児で生まれた次男と共に仲良く成長しています。
出会いの経路 捨て犬・猫を保護
投稿者 blacksally
ブログ
投稿日 2013年08月11日
応募部門 いのちつないだニャンコ
作品ID 835

投票受付は、2013年04月15日 ~ 2013年08月31日となっております。

コメント

  • blacksally 2013年08月11日09:57
    今は、半月お兄ちゃんのTOM君と3歳のじゃじゃ馬きっちゃんと3匹にゃんずです。みな、保護猫拾い猫で、血筋も育ちも違いますが仲良く?暮らしています。先・・・ 続きを見る